【 ワークショップ 私だけの苔玉づくり 】

10月14日(日)に生花師範の先生を招いて苔玉づくりができるワークショップ開催することになりました。

江戸時代から伝わる伝統ある作り方であなただけの苔玉を一緒につくりましょう♪



【 苔玉の歴史 】
苔玉は江戸時代、お殿様がお庭の景色を部屋や旅先で鑑賞したいという願いから作られた小さな庭づくりが始まりといわれ、後に盆栽へと発展していきました。

土選び→土づくり→土こねに始まり苔を貼る方法など先人の知恵の結晶で長年育てることを可能にし風格を醸し出す苔盆栽となっております。
またつくる工程により五感が研ぎ澄まられ、無意識を開放し瞑想のような効果もあるといわれています。
今回はカジュアルなインテリアにも合うような苔玉を予定しております。
五感を研ぎ澄ませて、あなただけの苔玉をつくってみませんか?

*季節に合わせた植物でご用意しております。
現状トップの写真て使用しているブライダルベールという植物は季節はずれのため手に入らない状況です。
決まり次第追ってご連絡いたします。

【 開催情報 】
2018年10月14日(日)
10時〜(1時間半〜2時間)
雨天決行(テント仮設)(荒天中止)
場所 : MAHOT COFFEE
定員 : 8名まで(スタンド形式で開催)
料金 : 4000円(ワークショップ、作品お持ち帰り、ワンドリンクオーダー込)
用意するもの : 苔玉を愛でたい気持ち

【 プロフィール 】
小山実智子
「作る楽しみ」
「育てる喜び 」
「愛でる幸せ」
をコンセプトに植物を生かしたワークショップや展示会など活動されている作家

神戸市在住
◆ラディアンス主宰鉢小庭作家
◆いけばな小原流師範
◆国際トータルフローリスト協会会員
フラワーデザイナー&インストラクター
◆サンケイリビングカルチャー倶楽部講師
【 Facebook 】
緑と遊ぼう ラディアンス
https://m.facebook.com/profile.php?id=1515257652136347&ref=content_filter

MAHOT COFFEE

-少しの合間(MA)にコーヒーでホッと(HOT)一息つきませんか?- いつでも試飲が楽しめる自家焙煎コーヒー豆販売、テイクアウト中心のコーヒーショップ

0コメント

  • 1000 / 1000